So-net無料ブログ作成
検索選択

青くてごめん [ことばの元気学]

鳩1.jpg

鳩山さんの所信表明は、なかなかよかった。
それよりも、9月の国連での演説はもっとよかった。
話によると、「ニューヨークの国連本部を興奮状態に陥れた」そうで、演説のあとの昼食会では、鳩山さんの名前が出ただけで拍手が起こったそうな。
が、国内での評価は、もうひとつパッとしない。
自民党の石破さんなどは、「対等の日米関係なんて非現実的な理想論は論評にも値いしない」なんて言っている。「アメリカに守ってもらっていながら<対等>なんてよく言うよ」ということらしい。あんたこそよく言うよ。アメリカに軍事基地を提供しているのは、日本がアメリカを守っていることにならないのかね。だとしたら、沖縄の人たちは、なんのために苦労しているのかね。
日本の政治家は、どうしてこう卑屈なのかね。這いずりまわる現場論から脱却できないのかね。

鳩2.jpg

CO2の削減目標設定にせよ、核廃絶の議論にせよ、たしかに鳩山さんの発言は青っぽい。
が、それって、いけないか?
理想をかかげる政治って、いんちきか?
現実べったりの政治が、賢いのか?
「理想のたいまつを消すな」と叫んだケネディや「地球から核兵器をなくそう」と訴えたオバマは、詐欺師か?

鳩も生き物だから、いいかげんなところもあるだろうし、嘘もつくかもしれない。そんなときはどんどん文句をつけたらいいし、あまりにひどかったら選挙でおとせばいい。が、黒いカラスよりはマシだと思って、みんな鳩を選んだわけだよね。だったら、いまは鳩に期待するしかないじゃないか。
青くてけっこう。実現できるかどうかもわからない。が、いまは、青い鳩に賭けるしかない。
オバマさんをノーベル平和賞に選んだ委員会のヤーグラン委員長は、「オバマ氏は言葉だけで実績がない」という批判にこう答えたそうな。
「言葉を過小評価してはいけない。言葉はときに人に希望を与え、その希望が物事を良い方向に変える」
ヤーグランさんに座布団3枚あげて。

鳩23.gif


絵・ISAKO

nice!(3)  コメント(17) 
共通テーマ:アート

nice! 3

コメント 17

らっぱ。

同感。 日本の他の政治家さんは、皆に希望を与えるような存在であって欲しいです。 希望や理想が持てない現実は生きててもつまらないです。

アニメーション、わらえました。
by らっぱ。 (2009-10-31 13:50) 

ヘロいん

その青いハト、くちばしは黄色いのでしょうか?

一方、黒いカラスは最近タカのように振舞っている気も致します。
by ヘロいん (2009-10-31 16:07) 

銀鏡反応

青くて結構。理想を語らずして希望は生まれません。言葉で語られる理想は、オバマさんに平和賞を受賞したノーベル賞委員会の方のように、決して過小評価されてはいけない、と私も思います。

まぁ、確かに言葉だけ、掛け声だけに終わる人もいますけれど、語ったからには、仮令失敗もしてよいから理想の実現に向けて死に物狂いになるしかないでしょう。

このアニメーションの青いハトは、如何やらピンクのくちばしをしているようです(^0^)

by 銀鏡反応 (2009-10-31 19:30) 

梅子

お久しぶりです。 前回はお返事、本当にありがとうございました!
改めてネットというのはすごいですね。私にとって、雲の上のアマノさんと会話ができるなんて、感激でした。いい映画や芝居、どんどん見に行きます。

人事のおじさん達に振られ続けてしょげていたころ、ひょんなことから、1ヶ月間だけ、憧れの会社で選挙に関わる仕事をしました。1ヶ月だけのアルバイトとは知っていましたが、とても楽しく、去るのがとても寂しいです。
そして心のどこかで、このまま雇ってくれないかな・・なんて甘えてた自分が、情けないです。 なんだか政治家サマより卑屈になっちゃいそうです。
それでも、めげず、へこたれず、また潜りこんで、しゃきっと生きていきたいと思います!!ヤーグランさんの言葉、励まされました。青くてケッコー!こけこっこ!(ё)
by 梅子 (2009-10-31 20:53) 

はなのおかあさん

何かの講演で作家の井上ひさしさんがおっしゃっていました。
自分がどうしても何かやりたい、実現したいと考えたときは、他人に発信すること言い続けることと。
言葉は大切。

by はなのおかあさん (2009-11-01 14:33) 

とし

鳩山さんの演説を聞き逃し、その日の夕刊を記録にと手元に残しています。

確かに鳩山さんの語り口はどこかしら青臭く感じます。しかし、最近の自民党政権は実務的な思考パターンと言葉に偏りがちで、近年の国民生活や心理的な苦痛を軽視しているかのような印象を与えてしまった…。今も経済番組やバラエティーによく出てる竹中平蔵さんなど『日雇い派遣など、全労働者の〇%程度しかなく云々…』なんて話を聞く度、自分でさえ、なんで4年前にこんな政権を支持したのか?(現派遣の私…(苦笑))と苦々しく感じる事甚だしく…(中略m(_ _)m)

で、政権交代してからこれからが大切です。正直、政権交代したい(国民からはしてほしい)と願ってなった訳ですが、あのマニフェストを100%叶えてほしいと思う人はどれだけいるか…八ツ場ダムの地域住民は大半が建設を願っている。本体工事前のダムなら全国規模で建設をやめるつもりらしいですが、これからの気候変動も考えた水害対策を考えているのか?中には必要なダムもあるのでは?
普天間問題は移転先の再検討をする内、海兵隊のグアム移転まで流れかねない雲行き…アジア圏に点在する、どキツい軍人独裁国家を相手に、極東の安全保障をどうするのか?地位協定の是正と基地移転をごっちゃにしたら、進むものさえ進みません。

Co2削減でガソリン税廃止と環境税導入を平行するのはともかく、高速無料化で温暖化加速しないか?第一、渋滞だらけで元々の経済対策が阻害されないか?

政権の勝ち負けというのは、あくまでも一手段であって、目的はその国民の心身的充足を基準とした幸せであり、周辺各国、また世界の平和と安定な訳ですよね。問題は政党ごとにそのやり方が違い、最悪目的を達する前に『双方足の引っ張りあい』になっちゃう事…だからお互いに『我が党のバラマキはいいバラマキ。対立政党のバラマキは悪いバラマキ…』みたいな政治のちぐはぐ状況が起こる…批判合戦の前に、なんで自分たちで自分たちの考えた政策・マニフェストに的外れなものがないか精査・再検討をしないんでしょう?これってどの政党にも言える事のはずですよ。

民主党が政権を取った以上、これから何年かは彼らにこの国の舵取りをまかせる事になるでしょう。しかし政党・またイデオロギーの勝ち負けを目的にして日本や周辺各国を誤らせてはならない…なればこそ、彼らにも間違いは起こしてほしくないんです。これはもう、切実な希望ですよ。
by とし (2009-11-01 22:46) 

たーちん

ヤーグランさんの言葉に励まされました。
私も毎晩遅くまで受験勉強する娘に
「大丈夫!きっと合格する!」と言い続けたいと思います!
模試の結果に一喜一憂し、時々弱気になりがちですが、
あと数ヶ月、前向きに希望をもってがんばって欲しいです。
(天野さんのお話とあまりにスケールが違ってごめんなさい)



by たーちん (2009-11-02 14:58) 

ほやへ

世界中の政治家が「青く」ないから、この世の中からいつまでたっても戦争がなくならず、いっこうに良い社会ができあがらないのだ・・・、とずっと思っています。
こんなことを言うと、きっと多くの人から「キャラメおばさん」と批判されるのでしょうね。
それでも言いたい。政治にこそ「青さ」が必要だ、と。


by ほやへ (2009-11-05 07:48) 

あかみどり

「言葉を過小評価してはいけない。
 言葉はときに人に希望を与え、
 その希望が物事を良い方向に変える」

ほんと、そうですよね。
人を悲しませたり、傷つけたりするのは問題外ですが、
みんなを楽しませるウソつきやホラ吹きが住み難くなる
世の中ってものも何だか、ねえ…。
by あかみどり (2009-11-07 16:09) 

けいじ

もう、日本はこういう主義をとってきたから、とかそういう考えではなくて、
日本はこういう問題を抱えているから、いままでのやり方ではうまくいかなかったからこういった政策をする、という政治をしてほしいです。
資本主義がどうとか、社会主義がどうとかそういう視点で政策を評価するのはナンセンスです。
鳩山さんは所信表明演説で、国民のための、弱い立場の人のための政治をすると言いました。民主党の掲げる政策がその言葉通りなのか、これから見極めなければいけません。
by けいじ (2009-11-09 22:33) 

ここみ

こんにちは。

いつもブログ拝見させて貰ってます。
毎回、楽しい話題が多くて更新が楽しみです。

また遊びに来ま~す!

by ここみ (2009-11-10 11:15) 

あまの

「らっぱ」さん。
少しはがんばってくれてますね。期待しましょう。

「ヘロいん」さん。
はい、まだ黄色です。でも、黒よりはましですね。

「銀鏡反応」さん。
ま、がんばってますね、ハトさんも。

「梅子」さん。
その意気、その意気、頑張ってね。

「はなのおかあさん」
言ってしまうことは、自分で自分をしばること。大切です。

「とし」さん。
しっかり見守るのが、選んだ人間の責任でしょうね。

「たーちん」さん。
プレッシャーから解放するようなことを言ってあげたいですね。

「ほやへ」さん。
同感です。青いことは大切です。

「あかみどり」さん。
言葉が凶器になっている事件があまりに多すぎて。いやですね。

「けいじ」さん。
同感です。しっかり見極めましょう。




by あまの (2009-11-17 22:35) 

終了

偽装献金や脱税問題など、これまでにないほど真っ黒な首相つかまえて青くて何が悪いとか、またあきれた評価ですね。
恵まれた家庭に育ったものだからわからなかったそうですよ。
ここまで言葉の軽い首相ってのもそうそういなかったと思うんですけどね。
国会答弁見てもおどおどと、言質の取られないようなあいまいな発言ばかりしていて見苦しい。
青臭いというより未熟で幼稚としかみえません。
by 終了 (2009-11-18 23:28) 

お節介


>でもなあ、もっともらしく聞こえることって、必ずどこかおかしいんだよな。


天野さんがここで書いてることなんて、ほとんどみんなそうだけどね。

言い返される場じゃ黙り込んで、コメント欄閉じちゃったところで一方的に書いてるあたり、判ってていってるのかもしれないけど。

ま、醜悪だね。天野さんは。

by お節介 (2010-04-10 22:20) 

お節介

笑った

ほんとうに天野さんは人を見る目がないのか、それともいったん自分が支持したからには撤回できないのかしらんんけど、

鳩山首相なんて、従来の政治家の中ではもっとも「りこうぶった(馬鹿な)政治家」でしょうに。
自分のことを愚かだと言ってみせるなんて利口ぶった(ばかげた)パフォーマンスの最たるものでしょう。

馬鹿の振りした利口者ぶっている格好付けだけの馬鹿。

素朴なひとたちはそんな薄っぺらなパフォーマンスなんか見抜いてるんだけど、自分は賢いと思ってる批評家崩れのご隠居なんかには見抜けないのかなあ。

はだかの王様は子供の声が聞きたくないのかコメント禁止しちゃうし。

by お節介 (2010-05-05 00:10) 

お節介

相変わらず誰に聞こえてんだかわからないことしゃべってますねえ天野さん。
鳩山さんの言ってる事、やってることなんて以前も今も変わらんでしょう。
わかりやすく言うなら、目の前の人へのリップサービスばかり考えてるから相手が変われば言うこともコロっと変わる。
沖縄基地問題とまったく同じ。
世間知らずで優等生のお坊ちゃまらしく、自分の主張や意思なんてものより目の前の人に嫌われたくないという姿勢で一貫してますね。だから調子のいいことばっかりいって結局だれの信頼も得られない、ということの繰り返し。

天野さんなんかは何でもかんでも「自民が悪い」で思考停止しちゃって、まともにモノ考えたり調べたりしなくなってるからこの程度のことも見抜けなくなっちゃうんですな。
天野さんあたりは、きっと自分は賢くて周囲に認めらてる知的エリートだ、って言う自負(という勘違い)があるから目が曇るんでしょう。

「政治が悪い」「自民が悪い」「アメリカが悪い」なんてな陳腐なドグマを捨てなきゃあかんですよ。天野さん。
by お節介 (2010-09-04 23:42) 

お節介

>ひとのことは言えない。ぼくらも同じくらい馬鹿だってことだね。

相変わらず口だけのへりくだりパフォーマンス。
しかも「ぼく」じゃなくて「ぼくら」、というめくらまし。
相変わらず薄っぺらいなあ。


>この際、こっちの馬鹿は棚に上げて、

天野さんはずっと自分の馬鹿を棚に上げっぱなしでしょ。
たまには自分の馬鹿を正面から見直してみたらどうなの。
by お節介 (2011-06-14 12:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。