So-net無料ブログ作成
検索選択

ことしも面白いこと。 [ことばの元気学]

1.jpg


ことしは広告の大きな変わり目になりそうです。
と言っても、ウエブ広告の台頭とかマスメディア広告の退潮とか、そんな話じゃありません。
そういう話はもう飽きたというか、もっと根っこのところで、広告の役割そのものが大きく変わろうとしている、いや、変わらなきゃいけないときに来ている、いや、もう来た、と思うんです。

その背景には、成長第一主義で突っ走ってきたいまの経済システムが、破たん寸前になっていること。
8千万とか9千万人くらいの人口で、生活の質を第一に尊重する新しい社会づくりと、そのための新しい経済システムが、真剣に模索される段階に入ったこと。
そこでは広告も、やたらに欲望を喚起するタイプものは排除され、生活の質を問い直す先導的な役割をになうことになっていくこと。
そういう転換ができなければ、未来がまったく開けないところまできてしまったわけですね、いまはもう。

というわけで、そんな新しい生活像のイメージを、げんにさまざまなカタチで追い求めている12人のトップクリエーターの人たちに、具体的な制作物に即しながら、その考え方とつくり方のヒミツをしつこく訊いてみようと思い立ちました。
アメリカの人気テレビ番組「アクターズスタジオ・インタビュー」みたいな公開形式で、毎月お一人ずつ、ぼくが話をお聞きしていこうという趣向です。

面白い、そして中身の濃いトーク・イベントにしていくつもりです。
ぜひ来てください。そして、会場でのQ&Aにも参加してください。
(下の写真は東大の会場。福武ホールです)

ho-ru.png



nice!(8) 
共通テーマ:アート

nice! 8

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。